スポーツ

ウルフアロンの父親の国籍や職業は?母親や兄弟も調査!

ウルフアロンの父親の国籍や職業は?母親や兄弟も調査!
Pocket

この記事では、ウルフアロン選手の父親の国籍や職業、また母親や兄弟について紹介します。

ウルフアロン選手は、2021年東京オリンピック柔道男子100kg級の日本代表で、金メダルを受賞されました。

外国人のような顔立ちや名前ですが、東京生まれの東京育ちで、地元の葛飾区はお祝いムードに包まれています。

そんなウルフアロン選手を支えた両親の国籍はどこで、なんの職業をされているのでしょうか。

また、イケメンの兄弟がいるとの話も聞きますが、一体何人兄弟なのでしょうか。

ウルフアロン選手の父親の国籍や職業、また母親や兄弟についてまとめましたので、お伝えしていきます。

ウルフアロンの父親の国籍や職業は?

ここでは、ウルフアロン選手の父親の国籍や職業について紹介します。

ウルフアロン選手の父親はアメリカ出身で、名前は『ウルフ・ジェームズ』さんです。

国籍はアメリカで、ドイツ系アメリカ人ですが、アイルランドやフランスなど7カ国の血が混じっているそうです。

職業は駒澤大学の講師で、2014年から務めており、グローバル・メディア・スタディーズ学部を担当しています。

グローバル・メディア・スタディーズ学部とは、英語力をはじめ、ネットリテラシーを身に着けて、海外に通用する人材を育てる学部です。

また、ウルフアロン選手の父親はTESOLという資格をもっており、英語が母語でない人に英語を教える資格です。

特にTESOLは、高い指導力をもつことを表す資格になります。

ウルフアロン選手の父親はとても優秀な経歴をもっていらっしゃるんですね。

 

ウルフアロンの名前の由来

ウルフアロン選手の名前の由来について紹介します。

ウルフアロン選手の名前は、父親のウルフジェームスさんがつけたそうです。

名前の由来に関しては、「父が付けたの外国の名前だが、理由はよく分からない」とウルフ・アロン選手自身が語っている。

引用:news.yahoo.co.jpより

残念ながら、名前の由来は、父親から聞いたことがないとのことです。

かっこいい名前なので、いつか名前についてのエピソードが聞ける日が楽しみです。

 

ウルフアロンの母親は?

ここでは、ウルフアロン選手の母親について紹介します。

ウルフアロン選手の母親は日本人で、名前は『ウルフ・美香子』さん(旧姓:木村)です。

ウルフ美香子さんについて、出身地などの詳しいプロフィールは不明です。

アメリカ人のウルフアロン選手の父親とどこで出会ったのか、詳細は不明ですが、ウルフ美香子さんが英語が話せることから、留学していて、その先で出会ったのでは?という話もあります。

ウルフアロン選手のお家では、日本語と英語の両方が飛び交っているようです。

なお、ウルフアロン選手は英語が話せないので、両親の会話で英語が使われているのかもしれませんね。

 

ウルフアロンの母親の存在

ここでは、ウルフアロン選手の母親の存在について紹介します。

ウルフアロン選手は母親について、柔道に挫けそうな時に支えてくれた存在であり、柔道だけでなく、勉強にも厳しかったと話されています。

オリンピック選手になるためには、技術だけではなく、強い忍耐力や精神力が必要だと考えられます。

ウルフアロン選手が、オリンピック選手に選ばれた背景には、こういった母親の厳しい教育の影響もあるのでしょうね。

 

また、ウルフアロン選手の公式ツイッターで、2021年東京オリンピック中には以下のような投稿がみられました。

こういった投稿からも、ウルフアロン選手を支えている母親の姿が浮かびますね。

ウルフアロン選手をオリンピック選手にまで育てあげるために、食事にもたくさん気をつけられてのでしょうね。

やはり、母親は偉大です。

 

ウルフアロンの兄弟は?

ここでは、ウルフアロン選手の兄弟について紹介します。

ウルフアロン選手は、3兄弟の真ん中で、2歳上の兄と、3歳下の弟がいます。

また、ウルフアロン選手の兄弟はイケメンとして評判もあります。

それでは、兄と弟について順に見ていきましょう。

 

ウルフアロンの兄

ウルフアロン選手の兄について紹介します。

兄は『ウルフ・アイザック』さんで、1994年生まれです。

立教大学を卒業されており、一般人のため、卒業後の進路については不明です。

大阪で軟式野球チームの「A-yan’s」に内野手として所属しているそうで、チームの公式サイトにも紹介されています。

登録名:ウルフ・アイザック

メインポジション:内野手

プレイヤーの役職:助っ人外国人

PR:不動の4番打者

引用:teams.oneより

しかし、個人成績が2018年以降から更新されていないため、もしかしたら現在は活動をしていない可能性もあります。

不動の4番打者という肩書きを見ると、兄のウルフアイザックさんも運動神経が良いのでしょうね。

ウルフアロンの兄の顔写真

ウルフアロン選手の兄ウルフアイザックさんは、イケメンという声も聞かれます。

以下の写真の、右側にいるのが、兄のウルフアイザックさんです。

顔立ちがシャープで、万人受けしそうなイケメンですね。

やはりウルフアロン選手とどこか似ていますね。

 

ウルフアロンの弟

ウルフアロン選手の弟について紹介します。

弟は『ウルフ・シェイン』さんで、1999年生まれです。

早稲田大学を卒業しており、大学在籍中が河合塾の講師をやっていました。

河合塾の受験・進学情報サイトには、先輩の声としてウルフシェインさんが紹介されています。

「図説地理資料」がリラックスタイムにも勉強できて一石二鳥!

「旅行が好きなので、地理資料は見ているだけでリフレッシュできるし、勉強したいという気持ちにもなれる素晴らしいアイテムです。大学受験が終わったらこんなとろこを旅行したいなと考えると、モチベーションアップにもつながりました。」

引用:kawai-juku.ac.jpより

今でも、兄であるウルフアロン選手に旅行のお誘いをすることがあり、旅行好きなのは今でも変わっていないそうです。

大学卒業後の進路については、兄と同様に一般人のため不明ですが、何か旅行や海外に携わるお仕事をしているかもしれませんね。

河合塾のサイトには、顔写真も一緒に載っています。

ウルフアロン選手やウルフアイザックさんと比較すると、おっとりとした爽やかイケメンです。

 

まとめ

この記事では、ウルフアロン選手の父親の国籍や職業、また母親や兄弟について紹介しました。

ウルフアロン選手の父親はアメリカ出身で、駒澤大学の講師をしています。

母親は日本人ですが、出身地や職業などの詳しいプロフィールについては不明です。

ウルフアロン選手は3人兄弟で、2歳上の兄と3歳下の弟がいます。

2021年東京オリンピックで、金メダルを手にしたウルフアロン選手ですが、その強さの裏には、ご両親の愛情があったんですね。

今後どんな活躍をみせてくれるのか、とても楽しみです。

以上、ウルフアロン選手の父親の国籍や職業、また母親や兄弟についてでした。

最後まで、お読みいただきありがとうございました。