政治・ニュース

和歌山市北部の断水いつまで?断水地域と休校どこ?

和歌山市の断水いつからいつまで?断水地域どこ?
Pocket

2021年10月3日、和歌山市内の紀の川をまたぐ「六十谷(むそた)水管橋」の上水道の管が、水面に崩れ落ち、和歌山市の北部で断水となることが予想されています。

断水となると、日々の生活に大きく関わりますが、いつからいつまで続くのでしょうか?

近隣に住んでいる方や、知人がいると断水地域がどこになるのか、心配ですよね。

和歌山市の断水いつからいつまで?断水地域どこ?と題して、まとめてみました。

 

和歌山市の断水いつからいつまで?

今回の和歌山市内の断水はいつから始まり、いつまで続くのでしょうか?

和歌山市を中心とする和歌山県北部唯一の日刊新聞『わかやま新報』によると、和歌山市北部の世帯が『順次』断水となるとされています。

色々と調べてみましたが、今のところハッキリと『いつから断水になる』と時間を確定して報道しているところはありませんでした。

ですが、10月3日22時の時点で、水が出にくくなったり茶色くなった世帯もあるようです。

10月4日中に断水となることは間違いなさそうです。

上水道管が途切れてしまったわけですから、今後は水道水が運ばれず、これまでに貯水されている水がなくなれば断水となってしまうのでしょうね。

断水となる期間がいつまで続くのかも未定で、数日は続くだろうと報道されています。

水道が出るうちに、お風呂や給水タンクに、お水を貯めておいた方が良いでしょうね。

それによって、断水時期が早くなってしまうのかもしれませんが、考えることは皆同じで仕方ないかな・・・

 

和歌山市の公式Twitterアカウントによると、分かり次第HP等で詳細が報告されるとのこと。

和歌山市HPを見て見ましたが、10月4日AM1:00時点では、下記の通り詳細は不明です。

令和3年10月3日(日曜日)午後、紀の川にかかる六十谷水管橋の一部が崩落しました。

この崩落に伴い、紀の川以北地域で今後断水する可能性があります。
なお、この崩落による紀の川以南地域への断水等の影響はありません。

詳細については、現在調査中のため、わかり次第、HP等でお知らせします。
市民の皆様には大変ご迷惑をお掛けして申し訳ありません。

【引用】和歌山市公式HP

詳細が分かり次第、追記してお伝えしていきます。

 

10/3の時点でスーパーなど水が売り切れになっているようです(><)

ネットで頼むしかなくなるかもしれないですが、ぼったくり高値には気を付けてください。

↓このあたりだとネット通販では良心的価格帯です。

 

 

和歌山市の断水地域はどこ?

和歌山市の断水地域は「和歌山市北部」と言われていますが、具体的にはどこなのでしょうか?

上の地図のように、今回崩落した水道管は、和歌山市の紀ノ川より北部全ての地域と繋がっていました。

そのため、紀ノ川より北部全ての地域全てが断水の対象となるようです。

 

実際に和歌山の企業局に電話して、断水地域を確認した方のツイートがありました。

 

和歌山市の断水による休校一覧

断水に伴い、紀の川北部地域の次の市立学校等は、2021年10月4日は休校になることが決定しています。

高等学校和歌山高等学校
中学校加太・西脇(みらい分校含む)・河西・貴志・河北・楠見・有功・紀伊
小学校加太・西脇(みらい分校含む)・八幡台・木本・松江・貴志・貴志南・藤戸台・湊・野崎・野崎西・福島・楠見・楠見東・楠見西・有功・鳴滝・有功東・山口・川永・紀伊・直川
幼稚園加太・西脇・湊・山口・紀伊

おそらく私立の学校も休校となっていると思われます。

水が出ないとトイレも流せないですし、感染症対策に必須の手洗いもできないし、休校はやむを得ないですね。

 

まとめ

2021年10月3日、和歌山市内の紀の川をまたぐ「六十谷(むそた)水管橋」の上水道の管が陥落した事による、和歌山市の北部の断水についてお伝えしました。

断水はいつからいつまで続くのか?

ハッキリとした時間は分かっていませんが、20月4日から順次断水となり、数日続くようです。

紀ノ川より北の和歌山品は全域が断水となるようで、歩和歌山北部にある学校も休校です。

断水は本当に辛いと思います。早く復旧することを心より願います。

『和歌山市北部の断水いつからいつまで?断水地域と休校どこ?』を最後亜mでご覧いただき、ありがとうございました。

Pocket