この初恋はフィクションです

鈴鹿央士を広瀬すずがスカウトした映画は?共演なつぞらは何役?

鈴鹿央士を広瀬すずがスカウトした映画は?共演なつぞらは何役?
Pocket

今回は『鈴鹿央士を広瀬すずがスカウトした映画は?共演なつぞらは何役?』をお届けします。

最近人気急上昇中の鈴鹿央士(すずかおうじ)さん。

ドラマで様々な役を演じ分け、演技が上手いと注目が集まっています。

そんな鈴鹿央士さんが芸能界デビューするきっかけはスカウトですが、広瀬すずさんが関係しているそうです。

また、鈴鹿央士さんと広瀬すずさんは「なつぞら」で初共演していますが、鈴鹿央士さんは何役での出演してたのでしょうか?

  • 鈴鹿央士を広瀬すずがスカウトした映画
  • 鈴鹿央士は広瀬すず共演ドラマ「なつぞら」で何役?
  • 鈴鹿央士と広瀬すずの事務所はどこ?

鈴鹿央士さんと広瀬すずさんが共演したなつぞらや、出会ったきっかけの映画が気になっていた方は、ぜひ最後までご覧ください。

 

鈴鹿央士を広瀬すずがスカウトした映画は?

鈴鹿央士さんが広瀬すずさんにスカウトされた映画は『先生!・・・好きになってもいいですか?』です。

生田斗真さんと広瀬すずさんが主演のこの作品。

先生と生徒の禁断の恋がテーマとなっています。

舞台となる高校は、岡山にある高校がロケ地になりました。

その当時、岡山に住んでいる普通の高校生だった鈴鹿央士さん。

芸能人を見たいというミーハーな気持ちで、エキストラとして参加していたそうです。

広瀬すずさんとは撮影の合間にすれ違った程度だそうですが、広瀬すずさんは光るものを感じたんだとか。

撮影期間中に、広瀬すずさんのマネージャーさんが『芸能界に興味はある?』と名刺を渡しにきたそうです。

女優さんがスカウトに関わることがあるんですね。

鈴鹿央士さんは「これがスカウト!?」と驚いたようですが、まさかそんなところでスカウトされるとは思いませんよね。

そんなシンデレラストーリー、ホントに現実にあるんですね。

『先生!・・・好きになってもいいですか?』の鈴鹿央士さんは、どこにいるのか探すのは難しい写り具合だそうです(笑)

 

芸名は広瀬すず由来で本名は?

鈴鹿央士(すずかおうじ)って王子様みたいですが、本名ではなく芸名です。

広瀬すずさんの「すず」から一字とったそうですよ。

まるで師弟関係がある、落語家さんのようですね。

ちなみに本名は、非公開でわかっていません。

広瀬すずさんの方が芸能界の先輩ですが、歳は2つしか変わらない同年代。

先輩としても友達としても、いい関係が気付けそうですね。

もともと芸能界には興味がなかった鈴鹿央士さんですが、今では好きな仕事と言えるようにまでなったそうです。

これには広瀬すずさんも安心していました。

これからさらに芸能界で大きな存在になっていくのかもしれませんね。

2人の師弟関係にも注目です♪

 

鈴鹿央士は広瀬すず共演なつぞらで何役?

鈴鹿央士さんは人生を変えるきっかけになった広瀬すずさんと、なつぞらで共演をします。

広瀬すずさん演じるなつが務めるアニメ会社の制作進行の役で、町田義一(まちだよしかず)として出演されていました。

なつの後輩にあたるのが、義一という役どころです。

第142話で登場し156話の最終回まで出演していました。

なかなか重要な役だったのではないかと思います。

新人とは思えないくらい堂々とした演技で、あの子は誰?と話題になりました。

朝ドラは幅広い年代の方が見るので、きっとなつぞらで鈴鹿央士さんのファンになった方も多いと思います。

広瀬すずさんも、思ったよりも共演が早かったとインタビューで答えられていました。

広瀬すずさんが思った以上に、鈴鹿央士さんには才能があったということなのでしょう。

人気も出てきて鈴鹿央士ファンの中には、広瀬すずさんに感謝する方が多いようです。

 

鈴鹿央士と広瀬すずの事務所はどこ?

鈴鹿央士さんと広瀬すずさんの事務所は、フォスターです。

広瀬すずさんがスカウトしたんだから、もちろん同じ事務所ですよね。

広瀬すずさんもお姉さんの様子を見学に行ったとき声をかけられ、所属が決まったそう。

ただ広瀬すずさんはフォスター・プラス、鈴鹿央士さんはフォスターとちょっと部門は違うようです。

事務所自体は同じなので、担当者が違うということなのでしょうか?

少数精鋭の事務所ということで、所属タレントの方は少ないようです。

いちタレントである広瀬すずさんの勧誘の意見が上まで通るということは、社長とタレントの関係が密な事務所なのかもしれませんね。

そうだとしたらちゃんと目が行き届く、いい事務所だといえそうです。

岡山の普通の高校生だった鈴鹿央士さんは、スカウトを受けるか迷っていました。

でも卒業まで待つから、じっくり考えてほしいと言ってくれたそう。

そのおかげで、東京の大学に行くことを決意できたみたいですよ。

鈴鹿央士さんが事務所に見学に行った際、広瀬すずさんはチョコをプレゼントしたりサイン入りグッズを渡したりかなり勧誘したのだとか。

広瀬すずさんはなんとしても、鈴鹿央士さんに事務所に入ってもらいたかったのでしょうね。

その甲斐あって名実ともに着実に活躍している姿を見ると、広瀬すずさんもうれしいしょうね♪

同じ事務所ですし、また共演している姿が見たいです。

 

まとめ

広瀬すずさんが撮影の際、鈴鹿央士さんをスカウトした映画は『先生!、、、好きになってもいいですか?』でした。

普通の高校生でエキストラだった鈴鹿央士さんが、女優の目に留まってスカウトされるなんて本当にすごいですよね。

マンガのような話。

鈴鹿央士さんの人生を変えた瞬間ですね。

また、その後は早い段階で『なつぞら』で2人の共演が実現しています。

町田義一(まちだよしかず)役で出演していました。

何役なのかと気になっている方もいたようですが、広瀬すずさん演じるなつと先輩後輩という役。

新人ながら堂々とした演技を見せて、広瀬すずさんの期待に応えることができたのではないでしょうか?

これからさらに人気が出てきそうですね。

鈴鹿央士さんを応援したいと思います。

『広瀬すずが鈴鹿央士をスカウトした映画は?共演なつぞらは何役?』を最後までご覧いただき、ありがとうございました。

Pocket