スポーツ

村瀬心椛スポンサー企業どこ?年収はいくら?

村瀬心椛スポンサー企業どこ?年収はいくら?
Pocket

今回は『村瀬心椛スポンサー企業どこ?年収はいくら?』をお届けします。

スロープスタイルとビッグエアで北京オリンピック出場が決定している、スノーボーダーの村瀬心椛(むらせここも)選手。

前回の平壌オリンピックは年齢制限で出られず、今回が初めてのオリンピックです。

すでに他の世界大会でも優勝されており、メダルへの期待が高まっています。

そんな村瀬心椛選手のスポンサー企業について、調べてみました。

何社くらいあるのでしょうか?

また、それに伴う年収も調べてみましたので、気になっていた方は、ぜひ最後までご覧ください。

 

村瀬心椛スポンサーは何社?

現在公式サイトで正式に紹介されている村瀬心椛さんのスポンサー企業は、7社あります。(2022年1月現在)

17歳にして7社とはすごいですね。

どんな企業があるのか、ご紹介していきます。

 

ムラサキスポーツ

ムラサキスポーツは、全国的に店舗を広げているスポーツショップです。

特にアクションスポーツの商品が豊富で、スノーボード用品もたくさん取り扱っています。

村瀬心椛さんはムラサキスポーツに所属しており、手厚いサポートが約束されているようですね。

 

BURTON

1977年からスノーボードを作り続けている老舗ブランド、Burton(バートン)です。

村瀬心椛さんもよくBurtonのスノーボードを使っているようですよ。

 

Monster Energy

モンスターエナジーは有名なエネルギードリンクブランドです。

村瀬心椛さんもモンスターエナジーを飲んで、パワーチャージ後に協議に臨んでいるのかもしれませんね。

 

SMITH

スノーゴーグルといえば、SMITHと言われるほど有名な企業です。

スノーボーダーのほどんどの人が使っており、SMITHを使うと他の物が使えなくなると言われるほど人気があります。

 

GALLIUM

GALLIUM(ガリウム)は、スキー・スノーボード用の日本国産ワックスメーカーです。

国産の物ですので、競技選手も安心ですね。

ボードを滑らせたり錆を防いだりする役割があるワックスは、スノーボードになくてはならないものです。

 

ToyamaKINGS

富山KINGSは立山の麓にあるスノーボード、フリースキーのジャンプ練習施設です。

全国にあるKINGS GROUP施設の1つです。

多くのトップスノーボーダーが、KINGSで練習し技術を磨いています。

また、安全にジャンプ練習が出来る施設ですので、初心者〜上級者まで多くのスノーボーダーに愛されている施設です。

 

PAP

PAPは、スキーやスノボのチューンナップを取り扱う会社です。

チューンナップをするとよく滑るし、操作も楽になるので、無駄な力を使わずに滑ることができるようになります。

滑りやすくなるだけではなくボードの寿命も伸ばすので、スノーボーダーにとってだいじなもののようです。

 

村瀬心椛の年収いくら?

村瀬心椛さんのスポンサーには、有名な企業がたくさんついていることが分かりました。

契約料などは公表されておりませんので予想になりますが、村瀬心椛さんの年収は1000万円ほどだと思われます。

スノーボーダーの収入は、スポンサー契約料と大会の賞金です。

スノーボードの大会の賞金は、大会にもよりますが100万円~500万円くらい。

また、スポンサー契約している企業から契約金をもらえることもあれば、備品の支給のみの場合もあります。

これにCMなどの契約が決まれば、年収はもっと跳ね上がるようです。

なかなか厳しい世界ですが、北京オリンピックでの活躍次第では年収は上がりそうですね。

 

まとめ

村瀬心椛さんのスポンサー企業や年収について、調べてみました。

オリンピック出場前ですでにスポンサーが7社もありますので、期待されているということですね。

年収について正確な金額はわかりませんでしたが、大体1000万円だと予想しました。

しかしこれからの活躍でもっと上がると思いますので、応援したいと思います。

まずはオリンピックでメダルに期待したいですね。

『村瀬心椛スポンサー企業どこ?年収はいくら?』を最後までご覧いただき、ありがとうございました。

Pocket