エンタメ

松本妃奈子の飛び級大学高校どこ?ドコモ社長賞や経歴がヤバイ!

松本妃奈子の飛び級大学高校どこ?ドコモ社長賞や経歴がヤバイ!
Pocket

今回は『松本妃奈子の飛び級大学高校どこ?ドコモ社長賞や経歴がヤバイ!』について、詳しく紹介していきます!

2021年11月25日22時からAmazonのprime videoで配信が開始される『バチェラー・ジャパン』シーズン4。

今回も性格や経歴が様々な15名の女性が1人のバチェラーを狙って、競い合う展開が期待されます!

その中でも、若くして”社会学者”という経歴を持つ松本妃奈子(まつもと ひなこ)さんが話題になっています。

大学に飛び級で進学しているとのお話ですが、大学や高校はどこなのでしょうか。

ドコモ社長賞の噂や経歴についても、詳しく紹介していきたいと思います♪

「こう見えて多分日本で一番賢いで~す」と自分で言っているみたいだけど、どんな女性なんだろう?

 

松本妃奈子の飛び級大学どこ?

『バチェラー・ジャパン』のシーズン4に出演することが発表された松本妃奈子さんですが、飛び級で入学したと噂の大学はどこなのでしょうか。

詳しく紹介していきたいと思います!

調べてみたところ、飛び級し17歳で入学した大学は『東北大学』とのことでした!

1992年生まれの松本妃奈子さんは現在(2021年10月)29歳なので、17歳であった2010年頃大学に入学したと推測されます。

1992年生まれですと、一般的には2011年4月に大学に入学した人が多いと考えられるので、同級生よりも1年早く大学に入学したことになりますね。

東北大学では教育学部に所属し、『ドイツの教育スタンダード政策――「PISAショック」と学力の標準化に着目して』という卒業論文で、優秀論文賞を受賞しています。

優秀論文賞受賞者のコメントで、

細かな情報収集は、海外の研究をしている以上、やはり困難なことが多かったと記憶しています。しかし、比較教育学の面白さを大いに実感することができ、充実した思いがあるのも事実です。他国を知るということは、他人の思想を知ることに似ていると考えます。そして他国を研究するということは、他人と理解し合うため、また他人から学び、己を躍進させることに似ていると考えます。そこに面白さを実感できたことを、私は誇らしく思います。

【引用元】優秀論文賞 – 東北大学教育学部・大学院教育学研究科・教育政策科学研究室 

とお話されており、研究に前向きで熱心な姿が想像されますよね。

また、「海外の研究」とのことで、松本妃奈子さんは語学も堪能な様子が伺えます♪

飛び級で入学し、論文で優秀賞を受賞するなんて、とても優秀な人なんだね!

 

松本妃奈子の大学高校どこ?

続いて、”社会学者”としてバチェラー4に参加する松本妃奈子さんの大学や高校について、詳しく紹介していきたいと思います!

17歳の時に『東北大学教育学部』に飛び級で入学し、2013年に卒業されています。

その後、『千葉大学大学院人文社会科学研究科』に進学されたようです♪

2015年に『「主婦化」問題を概観する』、2021年には『現代日本における「パパ活」の進展と性の非対称性の検討 : イアン・ハッキング Grade of commitment 適用の試み』という論文を発表されています。

現在も博士課程修了に向けて、勉学に励まれているようです!

また、松本妃奈子さんが出身した高校について調べてみたのですが、残念ながら詳細な情報を見つけることはできませんでした。

出身は京都府とのことなので、関西方面の高校に通われていたことは予想されますね。

詳しい情報が分かり次第、追記させていただきたいと思います!

”家族社会学者”として、結婚などの家族問題や性に関わることを専門に研究しているみたいだね!

 

松本妃奈子の経歴・ドコモ社長賞がヤバイ!

非常に優秀な女性である”家族社会学者”松本妃奈子さんの経歴やドコモ社長賞の噂について、詳しく紹介していきたいと思います!

松本妃奈子さんは『千葉大学大学院』に通い博士課程修了を目指しながら、『NTTドコモ』でサイバーセキュリティの研究開発に従事していたそうです。

今までの経歴をまとめてみると、

  • 東北大学教育学部:卒業
  • 千葉大学大学院人文社会科学研究科:博士課程後期
  • NTTドコモにてサイバーセキュリティ研究:退職
  • ”家族社会学者”として活動

といったところでしょうか。

松本妃奈子さんの「ドコモ社長賞」について詳しく調べてみたのですが、残念ながら詳細な情報については見つけることができませんでした。

しかし、松本妃奈子さんのインスタグラムで、

という社長賞を取った際の出来事に言及している投稿がありました。

社長賞を取るほど、毎日努力していたにも関わらず、”女だから”という先入観を持った目で見られ、理不尽な扱いを受けた経験についてお話されていますね。

そういった経験からより一層ジェンダーについて学び、正確な知識を発信していくことを目指して常に努力されているのかもしれませんね。

松本妃奈子さんは、大学院に通い学びながら、一般企業に勤め社長賞を取る優秀な女性であるということがわかりました!

常に自分をアップデートすることに努力を惜しまない女性だということがわかったね!

 

まとめ

今回は『バチェラー・ジャパン』シーズン4に参加する”社会家族学者”の松本妃奈子さんについて、詳しく紹介しました!

松本妃奈子さんは17歳の時に飛び級で、東北大学に入学されていることをお伝えしました。

東北大学卒業後は千葉大学大学院にて博士課程修了に向けて、現在も勉学に励んでいるということがわかりましたね。

残念ながら、出身高校についての情報を見つけることはできませんでしたが、出身である京都近辺の高校を卒業されているのではないかと予想しました。

また、大学院に通いながら、NTTドコモという大企業で働いており、社長賞を受賞したという経歴も紹介しました!

ご自身で「日本で一番賢いで~す」というのも、あながち嘘ではない経歴でしたね。

社会学者としての知識を活かして、松本妃奈子さんがバチェラー4でどのような活躍をされるのか、今から非常に楽しみです!

『松本妃奈子の飛び級大学高校どこ?ドコモ社長賞や経歴がヤバイ!』を最後までお読みいただきまして、誠にありがとうございました♪

Pocket