エンタメ

LOUD日本人コウキのwikiプロフィール!身長や小学校・ダンス受賞歴も紹介!

LOUD日本人コウキのwikiプロフィール!身長や小学校・ダンス受賞歴も紹介!
Pocket

この記事では、LOUDの日本人メンバーであるコウキのwikiプロフィールを紹介します。

また、コウキの身長や小学校・ダンス受賞歴についても紹介していきます。

JYPとPSYがプロデュースする韓国の大型オーディション番組『LOUD』。

6人の日本人が参加しましたが、その中でもひときわ注目されているのがコウキです。

LOUDに参加当初のコウキは、まだ12歳の小学6年生!

まだあどけない12歳が魅せる圧巻なダンスパフォーマンスは、多くの人を魅了しました。

メンバーの中でも小柄で、幼いコウキのもつ魅力とは一体なんでしょうか。

日本人メンバーであるコウキの、身長や通っていた小学校、ダンス受賞歴を中心に、wikiプロフィールを紹介していきます。

 

LOUD日本人コウキのwiki風プロフィール!

ここでは、LOUDの日本人メンバーであるコウキのwiki風プロフィールをご紹介します。

  • 名前:田中煌己(たなか こうき)
  • 誕生日:2009年1月29日
  • 年齢:13歳(2021年7月現在)
  • 血液型:A型
  • ダンサー名:Baby Krow
  • 趣味:帽子集め

9歳からBaby krowというダンサー名で、子役ダンサーとして活躍しており実力を発揮していました。

過去には、DA PUMPの「Dream on the street」のミュージックビデオにも出演しています。

 

このミュージックビデオの、2:24~の黄緑の背景で、手前で踊っているのがコウキです。

ご興味のある方は、チェックしてみてください。

 

LOUDのオーディションに参加したのは、わずか12歳でしたが、自己紹介のときに『幼くても誰よりもダンスに自信があるタナカコウキです』と発言をしています。

その自信満々の発言に注目が集まりましたが、期待以上のダンスパフォーマンスを見せ、JYPやPSYからも「天才」と評されています。

また、コウキは、JYPからの質問に対して、『自分の人生の中で考えていることは、ダンスしかない』と答えています。

この発言から、コウキがいかにダンスと本気で向き合っているのかが伝わってきますね。

だからこそ、自信満々の発言や、発言以上のダンスパフォーマンススキルを持ち合わせることができるのかもしれません。

 

そんなコウキの趣味は帽子集めですが、『帽子は、自分のパフォーマンスの一部』と言っているほど、帽子を大切にしており、80個以上コレクトしているともいわれております。

 

LOUD日本人コウキの身長や体重は?

ここでは、LOUDの日本人メンバーであるコウキの身長や体重を紹介します。

身長や体重は、非公開であり、詳しい情報は得られませんでした。

しかし、ダンスをしている姿や他のメンバーと比較して、恐らく156㎝ではないかと推測が立てられています。

156㎝は、同年代の平均値よりも少し小柄だといわれています。

ファンや視聴者の間で、コウキを表すときに「あの小さい子」と説明することがよくあることから、メンバーの中でも小柄な印象があります。

コウキは、現在13歳ですので、成長期はまだまだこれからです。

小柄な現在でも、圧倒的なダンスパフォーマンスを見せてくれるコウキ。

これから益々成長したコウキのパフォーマンスがとても楽しみですね。

 

LOUD日本人コウキの小学校はどこ?

ここでは、LOUDの日本人メンバーであるコウキの小学校について紹介します。

コウキが通っていた小学校は不明で、コウキの出身地も公開されておりません。

LOUDのオーディションに参加したときは12歳で、小学6年生でしたので、どこの小学校に通っていたのかとても気になりますね。

しかし、2019年のダンスバトルで、関西代表として出場していることから、関西地方の出身である可能性が考えられます。

小学校の同級生に、こんなにダンスが踊れる友だちがいたら、自慢ですね。

 

LOUD日本人コウキのダンス受賞歴を紹介!

ここでは、LOUDの日本人メンバーであるコウキのダンス受賞歴を紹介します。

コウキの主なダンス受賞歴は以下の通りです。

  • FCP Krump World Awords :2017、2019、2020年優勝
  • KOB 10th World Cup:2019年優勝
  • KOB11:2020年優勝
  • マイナビ DANCE ALIVE HERO’S 2020 KANSAI CHARIS MAX&KIDS KANSAI CLIMAX:2020年優勝

コウキは、4歳からダンスを始め、13歳にしてここまでの功績は素晴らしいです。

海外のダンスバトルにも出場し、優勝をしています。

世界でも通用するダンススキルを持っているということですね。

 

LOUD日本人コウキの得意とするクランプとは?

LOUDの日本人メンバーであるコウキが得意とするダンスは、『クランプ』です。

クランプとは、LAで生まれたダンスで、相手を挑発・威嚇したりして、感情をむき出しに踊るダンスです。

コウキは、クランプの創設者であるTight Eyezから認められた公認ダンサーとしての実力をもっています。

 

LOUDのオーディションは、「自分の魅力を披露する舞台」と「自分の実力を披露する舞台」の2部構成になっています。

自分の魅力を披露する舞台では、コウキはコインマジックを披露し、13歳が見せるマジックに会場は何とも微笑ましい空気が流れたとか。

しかし、自分の実力を披露する舞台では、感情を剥き出しにしたクランプを披露し、一気に審査員や会場を惹きつけました。

見た目や話し方がまだ幼い13歳が、クランプを踊るというギャップも、コウキの魅力の一つなのかもしれません。

 

まとめ

この記事では、LOUDの日本人メンバーであるコウキの、身長や小学校、ダンス受賞歴を中心に、wikiプロフィールを紹介してきました。

身長や小学校は、まだ明らかではありませんが、今後、活躍とともに情報が公開される可能性はあります。

ダンス受賞歴も、彼のダンスパフォーマンスを見て、納得せざる得ない経歴でした。

大人になっていくコウキが、これからどんなダンスを見せてくれるのか、とても楽しみです。

以上、LOUDの日本人メンバーであるコウキのwikiプロフィールについてでした。

最後まで、お読みいただきありがとうございました。