アバランチ

アバランチ9話の感想とネタバレあらすじ!最後の砦・西城の活躍!

アバランチ9話の感想とネタバレあらすじ!最後の砦・西城の活躍!
Pocket

今回は『アバランチ9話の感想とネタバレあらすじ!最後の砦・西城の活躍!』をお届けします。

羽生が指名手配され、絶体絶命のアバランチ。

そんな中現れたのは、3年前に亡くなったはずの藤田でした。

驚きの展開で終了しましたよね。

2021年12月13日放送の第9話の感想や、あらすじをご紹介します。

ネタバレが含まれていますので、注意してお読みください。

 

アバランチ9話ネタバレあらすじ

藤田が生きていたということがわかり、アバランチメンバーに混乱が走ります。

このままアバランチは解散することになるのか!?

どうなっていくのでしょうか・・・。

ネタバレを含め、あらすじをもっと詳しくご紹介していきますね。

 

藤田の勧誘

藤田の登場に驚きを隠せない山守と桐島。

藤田は現在極東リサーチにいて、アバランチ対策のために呼び戻されたらしいのです。

アバランチの動きをすべて知っており、山守がしてきたこともわかっている様子。

お前のためにやってきたことだぞ、と怒りを隠せない桐島。

桐島が感情を爆発させる姿は、珍しいですよね。

藤田の目的は大山の目的を達成させること。

山守にアバランチを解散させ、戻ってくるように勧誘します。

ホントなんでしょうか、実は仲間であることをまだ信じたいですよね。

 

大道寺の逮捕

大道寺のもとに向かった羽生は、作戦の解散を命じられますが受け入れない様子。

羽生が去った後極東リサーチが突入し、大道寺が逮捕されてしまいます。

アバランチの首謀者として・・・。

後ろ盾を失くし、窮地に立たされたアバランチ。

山守は桐島と西城それぞれに、アバランチにはもう関わらないように言います。

山守はアバランチを解散し、1人で背負い込む気でいました。

 

再会と解散

リナとマッキーは無事避難して、 桐島が準備してくれた場所に身を潜めています。

そこに現れた羽生。

マッキーとリナと羽生で食卓を囲み、懐かしい和気あいあいとした時間が流れました。

やっぱりこの仲間の感じいいですね、打さんがいないのだけが悲しい・・・。

もう誰も失いたくないとつぶやく羽生。

生き抜くために羽生は、アバランチを解散すると言います。

反抗するリナとマッキーにお礼だけ言って、羽生は去っていきました。

山守と同様、みんなを突き放して一人で戦おうとしているんですね。

 

西城の決意

アバランチから外れるよう言われた西城でしたが、打本のためにもまだあきらめたくない様子。

西城は週間ジャーナルの記者が被害者遺族としての意見を聞きに訪ねてきたと、牧原が言っていたのを思い出します。

西城は遠山を訪ね、アバランチメンバーであることを伝え、すべてを話しました。

みんなの無実を晴らすために、力を貸してほしいと遠山にお願いする西城。

西城は警視庁の退職者名簿から極東リサーチメンバーを炙り出し始めました。

遠山も記者としてのルートから真実を導き出そうと動き出します。

ついに西城と遠山がタックを組みました。

楽しみですね。

そんな中神奈川県警が、極東リサーチに押収品を横流ししている事実が判明しました。

それに西城の父が関わっていることが分かりますが、西城は臆せずそのまま調べるようにお願いします。

突き放したはずの西城が、まだあきらめていないことを知った山守。

真実を追求している姿を見て、羽生に似ちゃったのねとつぶやきます。

 

山守の決意

山守は桐島を呼び出し、藤田と会うということ、もしもの場合の為に場所を把握していて欲しいと伝えます。

当日、山守は拳銃を隠し持ち待ち合わせの場所に向かいました。

しかし約束の場所に藤田は現れません。

そのころ藤田は、羽生と3年前の爆破事件の現場にいました。

生きていたことを喜び、今極東リサーチなんですねと淡々と話す羽生。

今は自分の正義を貫いているという藤田は、3年前に俺も死んでいれば敵にならずに済んだとつぶやき銃口を羽生に向けます。

撃たれて倒れる羽生。

そして2発目の銃弾が放たれました。

 

アバランチ9話の感想

アバランチがバラバラになってしまった第9話。

しかし、それぞれ皆諦めていません。

全員が正義に向かっていく姿がかっこいいです。

アバランチ9話の、感想についてまとめてみました。

 

藤田が生きていたというだけでも驚きなのに、敵だということをまだ信じたくはありませんね。

スパイとして極東リサーチにいると信じたいですが、羽生さんが撃たれてしまいました・・・。

やっぱり敵なのでしょうか?

最後まで信じたい気持ちがあります。

 

もともと演技が上手いことを知っていましたが、複雑な感情の役を演じ分ける綾野剛さんの演技力がすごいです。

ネットでも称賛の声が高まっていました。

 

ここへきて西城が最後の砦として活躍している姿に、応援の声が集まっています。

自分の父親の悪事を暴くのはつらいですよね・・・。

でもアバランチのために頑張ってほしいです。

 

まとめ

ドラマ「アバランチ」9話のネタバレあらすじ、感想をご紹介しました。

アバランチ解散にまで追い込まれましたが、一緒に行動しなくてもみんながアバランチのことを考えていることがよくわかりました。

羽生が撃たれて終わりましたが大丈夫でしょうか、気になります。

来週が最終回ということですが、どのようなラストを迎えるのか楽しみですね。

『アバランチ9話の感想とネタバレあらすじ!最後の砦・西城の活躍!』を最後までご覧いただき、ありがとうございました。

Pocket